植樹サポーターを募集しています


🌟植樹サポーターとは?

小学校を中心に約150団体が足尾へ体験植樹に訪れています。紙芝居を使った植樹の説明や、穴掘り・植え方・鹿よけネット設置等の指導、準備や片付け等、植樹のサポートを地元のスタッフで行っていますが、高齢化が進み10名ほどの植樹スタッフの平均年齢は、なんと70才!最近ちょっと足腰が…と、急斜面の作業が辛くなってきました。そこで、スタッフと一緒に植樹のサポートを行う“植樹サポーター”を募集&育成します。

 

植樹サポーターになって、都合の良い1日だけでも、アルバイトでもOKです。一緒に体験植樹をサポートしてくれませんか?

🌟植樹サポーターになるには

🌳随時募集

まずは当会事務所までご連絡ください。都合の良い体験植樹日に来ていただき実習を行います。(通常12月~4月の冬季間は体験植樹がありません)

 

🌳“足尾の森づくり体験講座”に参加する

2020年度と2021年度は年1回の開催となりました。

第1回20201128()足尾で楽しく森づくりを学ぼう!

220211121()足尾に木を植えよう!自然の中で楽しもう!

 

🍃随時募集または体験講座の実習後に、足尾に緑を育てる会LINE公式アカウントの友だち登録&植樹サポーター登録をお願いします。LINEでサポートが必要な体験植樹の日程等をお知らせします。

🌟アルバイトOK、無償ボランティアOK

 

🌱植樹サポーターには賃金を支払います。時給は890円です(202111月現在)。基本的に、9301200130015004.5時間ですが、体験植樹の予約時間によって前後します。

 

🌱足尾町外からの交通費を支給します。基本的に、自宅と足尾砂防堰堤の距離、1㎞あたり10円です。日光駅から送迎できる場合もありますのでご相談ください。

 

🌱無償ボランティアとしての参加も、もちろんOKです。

問い合わせ先:足尾に緑を育てる会

 TEL 0288-93-2180、メール home@ashiomidori.com