「日本水大賞」農林水産大臣賞受賞

 2020(令和4)年6月14日(火)に東京都内「日本科学未来館」において、第24回日本水大賞の表彰式が名誉総裁である秋篠宮皇嗣殿下ご臨席のもと行われました。会の活動が、水循環の健全化に大いに貢献した功績から「農林水産大臣賞」を受賞しました。表彰式後に受賞団体の活動発表も行われました。

多くの皆様のご協力・ご支援に感謝申し上げます。


●第26回春の植樹デーが無事終了しました。4月及び5月の4日間で、1,180人が参加、5,370本の苗木を植えました。ご参加くださったみなさま、ご支援ご協力くださったみなさま、ありがとうございました!今年も足尾に緑が増えました🌱

2022 第26回春の植樹デー

ダウンロード
2022春の植樹デーチラシ-1.jpg
JPEGファイル 633.3 KB
ダウンロード
2022春の植樹デーチラシ-2.jpg
JPEGファイル 508.9 KB

2022年度の春の植樹デー開催のお知らせです。今年も昨年同様に、開会式及び出店や汁物の提供、ミニコンサート、交流会等は行わず、植樹作業のみの開催となります。1日300人限定とし、4回に分け開催します。1日の参加人数を調整するため、団体、個人ともに必ず予約をお願いいたします。

 

●日程(2022年) 各日定員300 ※雨天決行

各回、植樹地が変わりますのでご注意ください。体力に合わせて植樹地を選定してください。

第1部 4月23(土)Aゾーン(高所)終了しました。

第2部 24(日)Bゾーン(低所)終了しました。

第3部 月21(土)Bゾーン(低所)終了しました。

第4部 5月22(日)Aゾーン(高所)終了しました。

  合計 参加者数:1,180人・植樹本数:5,370本(実績)

Aゾーン…足尾砂防ダム周辺の戸四郎沢植樹地。植樹地は高所です。数百段の工事用階段を登った辺りに植樹します。

 

Bゾーン…ゲート先の駐車場からほど近い久蔵口植樹地。道沿いの植樹地で、斜面の下部に植樹します。小学校を中心とした体験植樹が行われている場所です。

●要予約 4回のうちご都合のよい1回を選んでご予約をお願いいたします。※各回、1週間前までにお願いします。

予約方法:電話・Eメール・下記の予約フォームのいずれかで、お名前、所属団体名、ご住所(事前に実施要項をお送りします)、参加希望日、当日の交通手段、携帯電話等の連絡が取れやすい連絡先等をお知らせください。

【予約先】NPO法人 足尾に緑を育てる会

TEL 0288-93-2180(平日8:30~17:15)

Eメール home@ashiomidori.com

第26回春の植樹デー予約フォーム

メモ: * は入力必須項目です

 

 ●当日のスケジュール

・駐車場は、足尾砂防ダムのゲートの先です(栃木県日光市足尾町 銅親水公園周辺)

・受付9:30~11:00

 受付場所 Aゾーンの日:足尾砂防ダム付近

      Bゾーンの日:久蔵口植樹地

・植樹地に各自で移動して植樹

・各自終わり次第解散

※ゲート閉鎖:午後1時

 

●個人でご用意ください

飲料水・軍手・雨具・滑りにくい靴

●用意できる人は持参してください

ヘルメット・スコップ・苗木・土・水

◎スコップなどの用具は育てる会でも用意します。

◎荷物は必ずリュックに入れて、両手はフリーの状態で登り降りしてください。

 

●送迎 わたらせ渓谷鉄道ご利用の場合は、終点間藤駅からの送迎をいたします。

往路(間藤駅着) 913 1027

復路(間藤駅発) 1058 1131※トロッコ要予約 1222

 (ダイヤ改正202241日

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う中止の判断

栃木県に緊急事態宣言が発令されている場合は中止とします。

また、緊急事態宣言が発令されている地域にお住まいの方の参加はお控えくださるようお願いいたします。

 

第26回春の植樹デーは、下記の助成を受けています。

○公益社団法人 国土緑化推進機構の「緑の募金」(全国のローソングループ各店舗を通じた多くの方々からの寄付金によるものです)

○公益財団法人 河川財団の河川美化・緑化助成事業(利根川水系内のゴルフ倶楽部のゴルファーの皆様からの協力金によるものです)

 


 🎍あけましておめでとうございます🎍2022年もどうぞよろしくお願いいたします。