2017年体験植樹終了

11月22日、曇天で肌寒いなか、今年最後の小学生たちによる体験植樹が行われました。館林市大島町からやってきた、第四小学校の6年生たち。苗木を持参して一人2本ずつ、植樹しました。

これで、今年の体験植樹スケジュールはすべて終了しました。怪我などのトラブルはおかげさまで一切なし、よかったよかった。

2018年「春の植樹デー」(4月21日、22日)以降、再び小学生の修学旅行や遠足、企業の新人研修を兼ねた体験植樹が再開される予定です。

 

私たちの活動が登録されました

プロジェクト未来遺産

日光ブランド認定

 私たちの活動が日光ブランド“環境分野”に認定されました。

足尾に緑を育てる会は、2018年1月より、Panasonic NPOサポート ファンドの助成を受けています。