· 

メディア取材

2017年最後となった、11月22日の館林市大島町第四小学校の6年生たちによる植樹。これがTV取材の対象となりました。下準備を兼ねた打合せは、一ヶ月以上前から行っておりました。

あっちで綺麗な紅葉、こっちはただの下草の枯れ色など、独特な足尾の紅葉風景ももはや終わりという時期でした。また、いまにも降り出しそうな曇天の寒いタイミングでした。

植樹に参加してくれた6年生たちは、寒い中にもかかわらず、撮影の都合に合わせて元気に対応してくれました。本当に感謝。

足尾の緑化の複雑な歴史、そこに重要なアクターとして関係する小学生から成人までを含めた市民たちの活動。取材者にはこのポイントを十分に理解していただけました。

番組放映が確定したら、また改めてお知らせしますが。渡良瀬川流域を扱った、興味深い話題になることでしょう。こうご期待!

第21回春の植樹デーチラシ(JPEG)
2016syokuju.jpg
JPEGファイル 1.5 MB

〈体験植樹のご案内〉

体験植樹申込書ダウンロード

※育てる会受付分となります。国土交通省受付分は申込が異なりますのでこちらをご確認ください。

私たちの活動が登録されました

プロジェクト未来遺産

日光ブランド認定

 私たちの活動が日光ブランド“環境分野”に認定されました。